ネットワークカメラのIPアドレスの固定

  • 2017.07.27
  • NO IMAGE

    ネットワークカメラを使用しているとき、IPアドレスを固定しておいた方が良いのか?

    よくそのようなご意見をいただくことがあります。

    実際にネットワークカメラをご使用いただいておりまして、
    ルーターに接続しており、問題なくご使用いただいている状況でした、
    IPアドレスの固定はしなくても大丈夫かもしれません。

    ですが、以下のような症状がある際には、IPアドレスの固定の必要があるかもしれません。

    ・IPアドレスを固定が必要かもしれない症状は?
    有線では見れて、無線に切り替えを行ったら映像確認ができなくなる。
    最初は無線でも見れていたが、3日ほど経つとオフラインで見れなくなる。

    ・原因は?
    電波やルーターのIPアドレスの影響で、IPアドレスが検索できず見る事が出来なくなっている。
    ⇒IPアドレスの固定化で改善する可能性がある。

    【IPアドレスの固定化】

    ネットワークカメラによってその設定は様々となります。まずはご使用中のカメラのマニュアル等を
    参考に設定してみてください。

    なお、SecuSTATION SC-831NHシリーズの場合であれば、手順は以下のようになります。

    【SecuSTATION Local】
       ↓
    【詳細設定】
       ↓
    【基本設定】
       ↓
    『ネットワーク設定』
       ↓
    『IP接続方式』を『手動IP』
       ↓
     『保存』

    上記過程で表示されるIPアドレスをルーター側に覚えさせてもらします。

    ※ルーターへの覚えさせ方はお客様の方で確認して頂く必要があります。
    ※「NTT」や「NEC」のルーターは固定IPにした方が接続がスムーズになる場合もあります。

    最後に・・・
    ルーターは通常IPアドレスの分配やエリアを指定しています。

    特にカメラ側で設定しなくても問題ないが、カメラの再起動を行うことにより
    ルーターが新しいIPを振り分けることもあります。

    録画装置を併用されている場合には、オンビフ(Onvif)での通信を行っており、
    登録していたIPが新しく振り分けられたIPと異なっていると、録画装置の場合
    エラーがおきるので再度接続が必要となります。

    その為、録画装置との併用の場合には、IPアドレスを固定してご使用いただくことをお勧めいたします。

    SecuSTATION SC-831NHシリーズの場合、IP固定にすると再起動を行ってもIPは変わりません。

    なお、IPアドレスを固定化させる場合は必ずルーターと同じエリアにすること。

    最後の一桁は他のIPアドレスと重ならない様にして固定化しましょう。
    他の機器と同じIPアドレスとなっていますとご使用いただくことができません。

    ちなみに・・・。
    192.168.1.1はルーターのIP。他の数字を使いましょう。
    192.168.1.255も最後の数字のため他の数字を使用したほうが良いでしょう。

    Follow me!

    ネットワーク(IP)カメラカテゴリの最新記事